番附行司欄の行司一覧

行司欄一覧表(PDFファイル)

昭和16年5月〜34年11月 出征か廃業か不明な行司が存在する
昭和35年1月〜63年11月 停年制実施で上位行司の人数が大きく変わった
平成元年1月〜 改元で区切ったのは、たまたまページの区切りが良かったから

行司欄一覧表について

 本表は、昭和16年5月場所以降の番附に記載された行司を集めたものである。
 本来は番附表の現物を参照すべきだが、全場所入手するのは困難なため、以下の資料も活用した。
・ 昭和16〜39年:『近世日本相撲史』(一部読めない文字あり・30〜34年は下位行司どころか上位も読めず)
・ 昭和40〜47年:一部の手持ち番附現物以外は資料なし(下位行司の番附地位や短期間に廃業した行司が不明)
・ 昭和48年以降:「相撲」増刊の「相撲界総集号」・番附現物・「相撲」ピンナップの番附(平成23年5月のみ未確認)で確認済み
 
 その後情報をお寄せいただき、上記期間の番附行司欄はほぼ確認できた。ご協力ありがとうございます。

 行司欄の調査状況は下記のとおりである(場所名の右に「○」「△」「×」の記号を付した)。
・ 「△」 未所有   (不明箇所有り) :昭和16年5月〜21年11月
・ 「×」 未所有   (番附等未確認):なし
・ 「○」 未所有   (不明箇所なし) :なし
・ 無印 現物等所有(不明箇所なし) :昭和22年以降は(番附に記載されている)全員の地位・名前を確認済みである

表中の記号などは次のとおり。
・ 「○」新昇進
・ 「△」復帰・再昇進
・ 「×」陥落
・ 「↑」同じ格内で順席が上がる
・ 「↓」同じ格内で順席が下がる
・ 「●」番附に初登場

制作・著作:紅葉橋律乃介(momijibasi@yahoo.co.jp) 銀河大角力協会総合入口へ行く

平成二十七年九月三日改訂
平成二十七年七月十一日改訂
平成二十七年六月二十八日改訂
平成二十七年六月二十三日新設

inserted by FC2 system